岩手の麺工房 粉夢 【盛岡冷麺のご紹介】

  • サイトマップ
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • ご購入について
  • 株式会社 粉夢 Home
  • そば
  • ほる麺
  • 男の冷麺
  • じゃじゃ麺
  • 盛岡冷麺

盛岡冷麺

  • 粉夢ショッピングサイト
  • しんいちろう餃子
  • チヂミ
  • ブログ 福々庵
  • 盛岡じゃじゃ麺 香醤
株式会社 粉夢

〒028-4303
岩手県岩手郡
岩手町大字江刈内
10-9

TEL 0195-62-2226
FAX 0195-62-2236
e-mail info@konamu.com

盛岡冷麺とは?

盛岡冷麺は今や岩手の名産品として有名ですね。冷麺といえば平壌冷麺を思い出す方も多いと思いますが、平壌冷麺をルーツとしている盛岡冷麺は、大陸から盛岡へ渡って来てから独特の進化を遂げた麺です。その最大の特徴が強い弾力のあるシコシコとした麺です。この麺は、歯応えが抜群で口の中でグニャグニャとした食感がなんとも言えずやみつきになります。さらに、味わい深いピリ辛スープは、お好みにより酢を加えたり、白ゴマをふりかけたり、自分自身のお好みの味を探すのも盛岡冷麺の楽しみ方のひとつです。そして忘れてはならないキムチも決まったものはありません。カクテキやオイキムチなどお好みのものを添え、麺のシコシコとした食感とキムチのシャキシャキとした食感のコントラストをお楽しみください。おすすめとしては、辛味の中にほんのり甘さのあるキムチを添えると、ピリ辛スープの美味しさを際立たせます。是非、皆様自信の一番好きな食べ方を探してみてください。

お買い物をする
盛岡冷麺イメージ1 盛岡冷麺イメージ2 盛岡冷麺イメージ3

粉夢の盛岡冷麺・・・

盛岡冷麺は、本場平壌冷麺から独自の発展を遂げた盛岡の名産品です。しっかりとした歯ごたえがあり、白く透明な麺が特徴です。

株式会社 粉夢では、盛岡冷麺を一番美味しく食べられる生麺でご提供しております。造り手が研究に研究を重ね、小麦粉から水、塩に至るまで割合や材料に吟味を重ね出来上がった麺です。ご家庭ではなかなか味わうことのできない本物の味、焼肉店の味をそのままにご家庭へお届けします。
消費期限は、製造から約一週間と短いですが、一度試して見る価値はあります。
盛岡冷麺が大好きな方はもちろん、まだ食べたことがない方も、ご注文お待ちしております。

盛岡冷麺のお召し上がり方

■盛岡冷麺の生麺を大きめの鍋にいっぱいのお湯で3分半ほど茹でます。
※少ないお湯で茹でた場合、味がぼやけ、盛岡冷麺本来の味が引き出せない場合がございます。ご注意ください。
■茹で上がった麺を冷水でたっぷり冷やします。
※最後に氷水で麺を締めるとさらに歯ごたえが良く美味しく召し上がれます。
■キムチ(カクテキなど)ときゅうり、ねぎなどお好みの野菜を麺の上に盛り付けます。
※粉夢の盛岡冷麺には、キムチは付いておりません。ご家庭でお好みのものをご用意ください。
■最後に辛さを引き立たせるため季節の果物と白ゴマを適量ふりかけ完成です。お好みにより酢を入れてお召し上がりください。
※辛味が足りない場合などは、キムチの汁を加えても美味しく召し上がれます。
お買い物をする