岩手の麺工房 粉夢 【盛岡じゃじゃ麺のご紹介】

  • サイトマップ
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • ご購入について
  • 株式会社 粉夢 Home
  • そば
  • ほる麺
  • 男の冷麺
  • じゃじゃ麺
  • 盛岡冷麺

盛岡じゃじゃ麺

  • 粉夢ショッピングサイト
  • しんいちろう餃子
  • チヂミ
  • ブログ 福々庵
  • 盛岡じゃじゃ麺 香醤
株式会社 粉夢

〒028-4303
岩手県岩手郡
岩手町大字江刈内
10-9

TEL 0195-62-2226
FAX 0195-62-2236
e-mail info@konamu.com

しんいちろう餃子

商品の特徴

  • 餡には、岩手町が誇るキャベツ(いわて春みどり)とにんにく(熊さんにんにく)、やまと豚を使用。
  • これまで、甘くて柔らかくジューシーであるが故、餃子に向かないと言われてきた春系キャベツ“いわて春みどり”の特徴を生かし、これまでにないキャベツたっぷりの餃子に仕上げました。
  • 麺屋の技術を活かし、もちもちとした食感と小麦の美味さをふんだんに引き出した「皮」も特徴の一つです。県内の製麺業では初?の全工程全て自社製造のこだわり餃子です。

しんいちろう餃子のお召し上がり方

■焼き餃子
  1. 熱したフライパンに大さじ1の油をひき、一度火を消してから、凍ったままの餃子を並べます。
  2. 水1/2カップ弱を入れフタをして中火で4分半焼きながら蒸します。
  3. フタを取り、水気がなくなるまで焼き上げてください。
■水餃子
  1. 沸騰したお湯の中へ凍ったままの餃子を入れて、約4〜5分ゆで上げます。
  2. ポン酢などでお召し上がりください。
■スープ餃子
  1. お鍋に入れたり、お好みのお肉、野菜などのスープにそのまま入れて、お召し上がりください。